新着情報

2016年04月13日
平成27年度 学校評価
2016年03月25日
第105回 看護師国家試験 合格状況
2016年04月13日
オープンキャンパス 学校見学会について
2016年06月24日
平成29年度 学生募集
2016年07月11日
学生募集要項と入学試験過去問題の請求方法について
2016年08月18日
第2回近江八幡市立看護専門学校の今後のあり方検討委員会の開催について
2016年07月29日
平成29年度 学生募集要項の追記事項

はじめに

近江八幡市立看護専門学校が目指す基礎看護教育

 社会の高齢化に伴って、看護従事者の守備範囲は近年とみに広くなり、社会福祉分野の知識が要求される一方、医療の高度化と共に看護知識および技術の一層の向上が強く求められています。

 この全てを充たしたとき、看護の質は高いと言うことができます。看護の質は誠実な人柄の上にのみ育つ確実な自然科学的知識と豊かな感性のこの両者に依存するものであり、その各々は互いに促進的に作用するものであります。

 学校教育の主眼とするところは学びの場の提供であり、知識の伝授であります。また、教育の場は知識の伝授を介する人格陶冶の場であります。知識は順を追って修得されるものであり、積み重ねられ、教えられた者が自ら考えると言う過程を経てやがてその人の中で成熟し、生きた知識となると共にめぐりめぐって人柄の成長をももたらすものです。

 看護を受ける人達は最新のそして確実な看護を望んでいます。本校は、科学の進歩と共に常に成長し続ける力を持った看護者の養成を目指しています。