本文へスキップ

みえ森づくりサポートセンターは、「県民全体で森林を支える社会づくり」を実現するため、森林環境教育や木育、森づくり活動を県内全域で拡大することとしています。

TEL. 059-261-1223

〒515-2602 三重県津市白山町二本木3769−1

トピックス(みえの森林文化)

 

第3回みえの森フォトコンテスト表彰式を開催しました


 平成28年10月22日(土)に松阪市立野町1291 県立みえこどもの城で開催された「みえ子ども森の学びサミット」のイベント会場において、第3回みえの森フォトコンテスト表彰式を行いました。
 当日は、「小学生以下の部」「中学生以上の部」のそれぞれについて、最優秀賞と優秀賞の表彰を行いました。また、会場では、各部門の最優秀賞、優秀賞、入選の作品を展示し、来場されたたくさんの方々にご覧いただけました。



 

三重県ホームページ「みえ子ども森の学びサミット」記事




「第3回みえの森フォトコンテスト」の入賞作品が決定しました

「三重の森林」をテーマに、県内の18歳以下の子どもたちを対象にした「第3回みえの森フォトコンテスト」の入賞作品が決定しました。

3回目の今年度は、県内各地から計91点の応募をいただき、小学生以下の部の最優秀賞は、三重大学教育学部附属小学校2年の北川尚崇さんの作品「森の大ガエル」、中学生以上の部の最優秀賞は、四日市市立大池中学校1年の伊藤丈瑠さんの作品「時空を超えて伸びる」にそれぞれ決定しました。

 また、小学生以下の部の優秀賞は、四日市市立常磐西小学校3年の草野孝太郎さん、四日市市立八郷小学校2年の森はぐみさん、津市立立成小学校4年の齋藤結衣さんが入賞。中学生以上の部の優秀賞には、高田高等学校2年の駒田百香さん、津市立久居東中学校2年の齋藤葵さん、津市立橋北中学校3年の寺本光里さんが入賞しました。

  最優秀賞と優秀賞に入賞された方は、10月22日(土)に「みえこどもの城」で開催される、「みえ子ども森の学びサミット」で表彰式が行われます。また、イベント内では入賞作品の展示も同時に行います。子どもたちの視点で捉えた三重の素晴らしい森林の風景を、ぜひご覧ください。

みえの森フォトコンテスト入賞者一覧(PDFファイル)

このページの先頭へ



こども森の写真教室を開催しました


 森林の持つ機能や大切さについて、次世代を担う子どもたちに理解を深めていただくために、森林や木を題材とした写真教室を平成28年7月30日(土)に三重県林業研究所地内で開催しました。

 写真家の松原豊さんの指導のもと、森に入ってたくさんの写真を撮りました。虫に襲われて怖かったというお子さんもみえましたが、ファインダーを通して見るととても新鮮な風景に見えたとか、いろんな木があっておもしろかったとか、カメラが好きになったので、夏休み中にいっぱい写真を撮りそうなどの声をいただきました。





バナースペース

みえ森づくりサポートセンター

〒515-2602
三重県津市白山町二本木3769−1
三重県林業研究所交流館内

TEL 059-261-1223
FAX 059-261-4153