本文へスキップ

みえ森づくりサポートセンターは、「県民全体で森林を支える社会づくり」を実現するため、森林環境教育や木育、森づくり活動を県内全域で拡大することとしています。

TEL. 059-261-1223

〒515-2602 三重県津市白山町二本木3769-1

トピックス(森林を学ぶ)

 

平成29年9月3日

 平成29年9月3日(日)に四日市市少年自然の家で行われた「森のオープンデー」において、ミエトイ・キャラバンin四日市partⅢを出展しました。
 当日はピロティで木製ボールプール「もりぼーる」や積木を出展し、木の遊具やおもちゃ遊びを体験してもらいました。未就学児から小学校低学年の親子連れを中心に、ミエトイ・キャラバンには270名ほどの方が来場してくださいました。
 他のブースでも、丸太切り体験や自然素材を使った工作、マスのつかみ取り体験など自然に親しむ体験が行われ、お天気の良い青空の下、多くの人で賑わいました。

このページの先頭



平成29年8月27日

 平成29年8月27日(日)に道の駅美杉で行われた「美杉なぁなぁまつり」において、ミエトイ・キャラバンin津partⅡを開催しました。
 当日会場には、木製ボールプール「もりぼーる」や「積木」、「すべり台」の他、木製ジャングルジムも出展し、木の遊具やおもちゃ遊びを体験していただきました。
 夏休みともあって他府県の方の来場もあり、未就学児から小学生の親子連れを中心にミエトイ・キャラバンには200名を超える方々が来場してくださいました。
 当日は、他の出展でも森の素材を使った黒板作りや丸太切り体験、本立て・プランター・掛け時計などの木工教室、端材を使っての鉛筆立て作りや木工クラフトコーナーもあり、様々な形で木に触れ、その良さや楽しさを体験することが出来ました。
 その他にも、アマゴのつかみ取り、針葉樹のアロマ抽出など森林や自然と親しむ出展があり、どのブースも多くの人で賑わいました。

全体の様子                   もりぼーる

積木                      黒板作り

掛け時計作り                  本立てなどの木工教室

このページの先頭



平成29年8月5日

 平成29年8月5日(土)に紀北町パーキングエリア 始神テラスで行われた「木育広場であそぼう‼in始神テラス」において、ミエトイ・キャラバンin紀北partⅠを開催しました。
 当日会場には、木製ボールプール「もりぼーる」や「積木」の他、子ども達で組み立てて遊ぶ木のジャングルジム「くむんだー」も出展し、木の遊具やおもちゃ遊びを体験していただきました。
 旅行の休憩に立ち寄った親子連れの方々を中心に、ミエトイ・キャラバンには60名ほどの方が来場してくださいました。
 当日は、三重県木材協同組合連合会による山林や原木市場などを見学するバスツアーも開催され、三重の木について学ぶ良い機会となりました。




このページの先頭



平成29年7月28日~30日

平成29年7月28日(金)~30日(日)にイオンモール東員において、ミエトイ・キャラバンin東員SEASON3を開催しました。
 当日会場には、「もりぼーる」や「キッズスペース」、「すべり台」、「キッズバイク」、「積木」などの木のおもちゃを出展しました。林業キッズになれる「なりきりキッズコーナー」、子ども達で木槌を持ってジャングルジムを組んだり外したりして遊ぶ「くむんだー」も3日間登場し、どのコーナーも楽しそうに遊ぶ子どもさん達で賑わっていました。
 第3回みえの森フォトコンテストの作品も展示しました。第4回のコンテストの応募チラシも設置し、来場された保護者の方々に案内しました。
 会場壁面には、三重の木を使って元気にしようというDVDも放映し、森林のはたらきなどのパネルも展示しました。
 28日・29日はカンナ体験コーナーでは子どもだけでなく、大人も関心を持って参加していました。
 29日・30日には、ヒノキの組子のコースターや木組みのペン立て作りを教え、みなさん上手に仕上げ、嬉しそうに帰られました。
 会場は連日大勢の親子さんが来てくださり、3日間で1,000人を超える来場者でにぎわいました。
 
「くむんだー」組立の様子             カンナ体験コーナー
 
 ヒノキの組子コースター作り           全体の様子

このページの先頭


平成29年7月22日~23日

平成29年7月22日(土)~23日(日)に三重県鈴鹿山麓研究学園都市センターきららホール内において、ミエトイ・キャラバンin四日市partⅡを開催しました。
 三重県環境学習情報センター及び周辺施設で開催された「夏のエコフェア2017」において、木の遊具やおもちゃで遊べるミエトイ・キャラバンを出展しました。
 当日きららホールには、「もりぼーる」や「すべり台」、「キッズバイク」、「もくロック」を出展し、木のおもちゃ遊びを体験していただきました。未就学児から小学校低学年の親子連れを中心に、ミエトイ・キャラバンに2日間で900名ほどの方が来場してくださいました。
 他のブースでも、間伐材を利用した箸作り体験や、端材を利用した木工クラフトなど木や森林に親しむ体験を始め、広く環境について学ぶ様々なブースが出展し、多くの人で賑わいました。



このページの先頭


平成29年6月10日

平成29年6月10日(土)に津市 高野尾花街道「朝津味」において、ミエトイ・キャラバンin津partⅠを開催しました。
 高野尾花街道 朝津味で開催された「親子で楽しむ2日間 三重の木ふれあいday 木育広場であそぼう‼」において、木の遊具やおもちゃで遊べるミエトイ・キャラバンを出展しました。
 当日木育広場には、「もりぼーる」や「すべり台」の出展と「みえ森と緑の県民税」のことを知ってもらう為のパンフレットの配布や、サポートセンターで開催予定の講座の募集チラシなどの配布も実施しました。
 広場には、他にも三重県木材協同組合連合会から「積み木」の出展、三重県森林協会からは木のおもちゃの出展、くむんだーin MIEからは子どもたちが組み立てるジャングルジム「くむんだー」の出展があり、子どもたちがジャングルジムを組んだりのぼったり、外したりと楽しそうでした。また、三重県木材協同組合連合会によるマガジンラックづくりも行われ、親子で仲良く協力して作っている姿などが見られました。
 未就学児から小学校低学年の親子連れを中心に、木育広場には400名ほどの方が来場してどの出展会場も多くの人で賑わいました。

もりぼーる と ジャングルジム「くむんだー」   積木の大作!


マガジンラック作り と 木育広場の様子

このページの先頭




平成29年5月5日

平成29年5月5日(祝・金)に大紀町ひのき家において、ミエトイ・キャラバンin大紀partⅠを開催しました。
 ひのき家で開催された「コドモマルシェvol.3」において、ミエトイ・キャラバンを出展しました。
 当日は「もりぼーる」や「積木」の出展と、サポートセンターや「みえ森と緑の県民税」のことも知ってもらう為にパンフレットの配布も併せてしました。
 会場には約1,800人の来場があり、ミエトイ・キャラバンにも200人以上の方々が遊びに来てくれました。シンプルな形のもりぼーるや積木に子どもの想像力はどんどん楽しく膨らんでいるようでした。大人も子どもも木のあたたかみや木の良さを実感していただきました。今回は皇学館大学の生徒さん9人が出展を手伝ってくださいました。
 お隣のテントでは、三重県森林協会が木のおもちゃを出展していてこちらも賑わっていました。他のブースでは手作りの雑貨や食べ物、鍛冶屋さんの実践披露などもあり、最後にはお母さんグループのコンサートで大盛況でした。お天気もたいへん良く、暑い夏日の一日になりました。



                       森林協会が出展した木のおもちゃコーナー。

皇学館大学の学生さんたちによるセッティング。  コドモマルシェ全体の様子。

このページの先頭

平成29年5月3日

平成29年5月3日(祝・水)に志摩市イオン阿児店において、ミエトイ・キャラバンin志摩partⅠを開催しました。
 「GWは木とふれあおう」イベントにおいてミエトイ・キャラバンを出展しました。
 キャラバンには、100人ほどの親子連れが訪れてくれました。
 子どもたちは、ボールプールの音に気づいて、物珍し気に集まってきてくれました。そしてプールの中でゴロゴロした感触を楽しんでいました。
 保護者の方々には、県民税のリーフレットを配布し、使い道の説明をしました。
 積木では、時間をかけて大作に挑戦する子どもも見かけました。
 隣の横山ビジターセンターコーナーでは、自然素材を使ったクラフト体験が行われており、たくさんの方々が真珠を使ったストラップ作りに挑戦していました。
 里帰り中の子どもが、おじいちゃん、おばあちゃんと来てくれて、帰りたくないと困らさせている様子が微笑ましく見えました。



積木の大作                   横山ビジターセンターのクラフトコーナーの様子

このページの先頭

平成29年4月23日

平成29年4月23日(日)に三重県環境学習情報センターにおいて、ミエトイ・キャラバンin四日市partⅠを開催しました。
 四日市市桜町3684-11 三重県環境学習情報センターで開催された「春のキッズエコフェア」において、ミエトイ・キャラバンを出展しました。
 当日は「もりぼーる」や「積木」、木馬、カホン、木琴などいろんな木の遊具やおもちゃと森のはたらきを知ってもらうパネルの展示、サポートセンターの存在や「みえ森と緑の県民税」のことも知ってもらう為にパンフレットの配布も併せてしました。
 会場には1,170人の来場があり、ミエトイ・キャラバンにも約200名の方々が遊びに来てくれて、木のあたたかみや木の良さを実感していただきました。出展した木のおもちゃはどれも人気があり、子ども達の豊かな発想で遊んでみえました。
 他のブースでは、希少種や外来種を含めた水生生物の水槽展示や川エビのクラフト、ウェルカムボード作り、環境かるた作り、ソーラーカーの蓄電とレース、中学生によるマイ箸作り指導などさまざまな展示やクラフトがあり、環境のことを学びながら親子で楽しまれていました。
 



このページの先頭

平成29年4月15日

 平成29年4月15日(土)に鈴鹿フラワーパークにおいて、ミエトイ・キャラバンin鈴鹿partⅠを開催しました。
 鈴鹿市加佐登町1690‐1 鈴鹿フラワーパークで開催された「第41回鈴鹿市植木まつり」において、ミエトイ・キャラバンを出展しました。
 鈴鹿市は全国有数の植木の産地で、植木まつりは4月8日~4月16日まで開催され、植木販売の他、物産販売や寄せ植え体験なども行なわれ、多くの人で賑わっていました。
 ミエトイ・キャラバンでは、もりぼーるやカホンなどの木のおもちゃ数点を出展し、木の遊具やおもちゃ遊びを体験していただきました。未就学児から小学校低学年の親子連れを中心に200名ほどの方がキャラバンに訪れてくださいました。
 お昼頃雨に降られ、会場全体から客足がしばし遠のきましたが天気が回復すると、再び賑わいを見せました。

 


植木寄せ植え体験

このページの先頭

平成29年3月11日

 平成29年3月11日(土)にメッセウイング・みえにおいて、ミエトイ・キャラバンin津partⅦを開催しました。
 津市北河路町19-1 メッセウイング・みえで開催された「三重まるごと自然体験フェア」において、ミエトイ・キャラバンを出展しました。
 この「三重まるごと自然体験フェア」は、県内で多くの自然体験が楽しめることを知っていただくため、県が初めて開催したもので、約2,500人の来場がありました。
 ミエトイ・キャラバンには、子どもたちや保護者の方など500名ほどが来場され、三重の木でできた遊具とふれあって、木の良さを体験されました。
 また、隣ではマイ箸づくりも行われて、木の香りに包まれました。スウェーデン生まれのクッブ(Kubb)体験では、初めて見るゲームを楽しんでいました。





マイ箸づくり              クッブ体験
 






平成29年3月4日~5日

 平成29年3月4日(土)~5日(日)にイオンモール四日市北において、ミエトイ・キャラバンin四日市partⅥを開催しました。
 四日市市富州原町2番40号 イオンモール四日市北で開催された「森つなぎプロジェクト2016」において、ミエトイ・キャラバンを出展しました。
 この「森つなぎプロジェクト2016」は、三重県とNPO法人みやがわ森選組とイオンが共催する林業担い手養成講座で、このたび平成28年度受講生による成果発表会が開催されました。
 受講生による手作りの遊具で遊ぶことができました。
 隣に設置したミエトイ・キャラバンには、子どもたちや保護者の方など600組ほどが来場され、三重の木でできた遊具とふれあって、木の良さを体験されました。

 



 

平成29年2月19日

 平成29年2月19日(日)に四日市市少年自然の家において、ミエトイ・キャラバンin四日市partⅤを開催しました。
 四日市市水沢町大谷の四日市市少年自然の家で開催された、森のオープンデーにおいて、ミエトイ・キャラバンを出展しました。
 森のオープンデーでは、木工クラフトやバードウオッチングなど自然と親しむ様々な体験が行われ、約2,000名の来場者で賑わっていました。
 ミエトイ・キャラバンでは、森のせんせいや皇學館大学の学生ボランティアの方から木のお話を聞きながら、木製遊具や木のおもちゃと触れ合っていただき、訪れていただいた約400名の子どもたちや保護者の皆さんが、木の良さを体験されました。



 



 

平成28年12月10日

 平成28年12月10日(土)に三重県林業研究所において、ミエトイ・キャラバンin津partⅤを開催しました。
 津市白山町二本木3769-1 三重県林業研究所で開催された「林業研究所一般公開」において、ミエトイ・キャラバンを出展しました。
 この「林業研究所一般公開」は、日頃の研究成果や施設の概要を広く県民の皆様に知っていただくため開催されました。
 研究所本館玄関ホールに設置したミエトイ・キャラバンには、子どもたちや保護者の方など20組ほどが来場され、三重の木でできた遊具とふれあって、木の良さを体験されました。



 

平成28年11月20日

 平成28年11月20日(日)に志摩市阿児アリーナにおいて、ミエトイ・キャラバンin志摩partⅠを開催しました。
 志摩市阿児町神明1074-14 阿児アリーナで開催された「伊勢志摩満喫フェア」において、ミエトイ・キャラバンを出展しました。
 この「伊勢志摩満喫フェア」は、伊勢志摩国立公園指定70周年記念式典と全国エコツーリズム大会に合わせ、伊勢志摩の魅力をPRするイベントとして開催されました。
 ミエトイ・キャラバンは、阿児アリーナ会場とイオン阿児店会場に出展し、親子連れなど900名ほどの方々が訪れていただき、三重の木でできたミエトイとのふれあいを通じて、木の良さを体験されました。

 





 

平成28年11月19日

 平成28年11月19日(土)に県立みえこどもの城において、ミエトイ・キャラバンin松阪partⅡを開催しました。
  松阪市立野町1291 県立みえこどもの城で開催された「第11回子育て応援!わくわくフェスタ」において、ミエトイ・キャラバンを出展しました。今回の「子育て応援!わくわくフェスタ」は、モ~ッと、モ~ッと家族であそぼう!ふれあおう‼をテーマに、19日~20日の2日間にわたって家族で楽しく過ごす様々な催しが行われました。
 ミエトイ・キャラバンは、19日だけの出展となりましたが、親子連れ100組ほどの方々が訪れていただき、三重の木でできたミエトイとのふれあいを通じて、木の良さを体験されました。

 






平成28年10月16日

 平成28年10月16日(日)に津市のフレンテみえにおいて、ミエトイ・キャラバンin津partⅣを開催しました。
  津市一身田上津部田1234 三重県総合文化センターフレンテみえで開催された「第3回ファザー・オブ・ザ・イヤーinみえ」において、ミエトイ・キャラバンを出展しました。今回の「ファザー・オブ・ザ・イヤー」は、男性の育児参画を推進するための、みえの育児男子プロジェクトの一環として開催されました。
 お父さんも多数訪れていただき、三重の木でできたミエトイとのふれあいを通じて、子どもたちと木の良さを体験されました。







平成28年10月8日

 平成28年10月8日(土)に鳥羽市民の森公園において、ミエトイ・キャラバンin鳥羽partⅠを開催しました。
  鳥羽市大明東町 鳥羽市民の森公園で開催された「第16回鳥羽クラフト展」において、ミエトイ・キャラバンを出展しました。今回の「鳥羽クラフト展」は、伊勢志摩国立公園指定70周年記念の共催事業として開催されました。
 三重の木でできたミエトイとのふれあいを通じて、訪れていただいた子どもたちや保護者の皆さんが、木の良さを体験されました。




平成28年9月11日

 平成289月11日(日)にイオン津ショッピングセンターにおいて、ミエトイ・キャラバンin津partⅢを開催しました。
  津市桜橋 イオン津ショッピングセンターで開催された、森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」の告知イベントにおいて、ミエトイ・キャラバンを出展しました。
 三重の木でできたミエトイとのふれあいを通じて、訪れていただいた約300名の子どもたちや保護者の皆さんが、木の良さを体験されました。










平成28年9月4日

 平成28年9月4日(日)に四日市市少年自然の家において、ミエトイ・キャラバンin四日市partⅢを開催しました。
  四日市市水沢町大谷の四日市市少年自然の家で開催された、森のオープンデーにおいて、ミエトイ・キャラバンを出展しました。
 森のオープンデーでは、魚のつかみ取り、丸太切りや火起こしなど自然と触れ合う様々な体験が行われ、2,690名の来場者で賑わいました。
 ミエトイ・キャラバンでは木とのふれあいを通じて、訪れていただいた約400名の子どもたちや保護者の皆さんが、木の良さを体験されました。

 










平成28年8月21日

 平成28821日(日)にイオンモール明和において、ミエトイ・キャラバンin明和partⅠを開催しました。
  多気郡明和町中村 イオンモール明和で開催された、森びと養成講座「森つなぎプロジェクト」の告知イベントにおいて、ミエトイ・キャラバンを出展しました。
 三重の木でできたミエトイとのふれあいを通じて、訪れていただいた約500名の子どもたちや保護者の皆さんが、木の良さを体験されました。









平成28年8月20日

 平成28820日(土)にハイトピア伊賀において、ミエトイ・キャラバンin伊賀partⅠを開催しました。
  伊賀市上野丸之内 ハイトピア伊賀で開催された、健康・子育て応援イベント「元気まるごと!応援フェスタ」において、ミエトイ・キャラバンを出展しました。
 伊賀市で実施されている「ウッドスタート事業」の啓発とともに、三重の木でできたミエトイとのふれあいを通じて、訪れていただいた約200名の子どもたちや保護者の皆さんが、木の良さを体験されました。

 




平成28年7月30日~8月7日

 平成28730日(土)から87日(日)までイオンモール東員において、ミエトイ・キャラバンin東員SEASON 2を開催しました。
  三重の木でできたミエトイ・キッズスペースやすべり台、ボールプール「もりぼーる」などの大型遊具や、積木、楽器など様々なおもちゃを体験していただけるミエトイ・キャラバンには、9日間で親子連れなど3千人ほどが訪れていただきました。
 東員町と友好提携を結んでいる大台町による森の恵みの展示や販売。また、「三重の木」で家をつくる相談会や木工体験も行われました。









平成28年7月23日~24日

 平成28年7月23日(土)から24日(日)まで三重県環境学習情報センターで行われた「夏のエコフェア2016」において、ミエトイ・キャラバンin四日市partⅡを開催しました。
 環境にやさしい取り組みを紹介する多数のブースが出展され、会場には2日間で3,900人余りの入場者があり、森の素材を使った木工工作やアクセサリーを作るコーナーも大勢の参加者がありました。
 ミエトイ・キャラバンには、親子連れなど600組ほどが訪れてくれました。
 パネル展示やパンフレットを見ていただき、木製遊具で木とのふれあいを通じて、森林や三重県産の木材への理解を深められました。











平成28年7月16日~17日

 平成28年7月16日(土)から17日(日)までメッセウイング・みえで行われた「三重の木」でつくる暮らし展において、ミエトイ・キャラバンin津partⅡを開催しました。
 木造住宅の良さや、地域材への理解を深めるとともに、三重の木の魅力を県民の皆さんに体験していただくために開催された「三重の木」でつくる暮らし展2016には、2日間で4,300人の入場者があり、ミエトイ・キャラバンには、親子連れなど500組ほどが訪れていただけました。
 森林のもつ公益的機能や、木材利用の有効性など多くのパネル展示を見ていただき、木製遊具や木のおもちゃとのふれあいを通じて、三重県の森林や三重県産の木材への理解を深められました。











平成28年6月17日~19日

 平成28年6月17日(金)から19日(日)までメッセウイング・みえで行われた全国建具フェアにおいて、ミエトイ・キャラバンin津partⅠを開催しました。
 「美し国・三重で感じる木のぬくもり」を大会テーマとして開催された全国建具フェアには、3日間で18,000人の入場者があり、ミエトイ・キャラバンには、親子連れ150組ほどが訪れてくれました。
 建具や木材、木製品とのふれあいを通じて、木への親しみや木の文化への理解を深められました。

   





平成28年5月4日


 平成28年5月4日(水・みどりの日)に大紀町の道の駅木つつ木館、ひのき家周辺で行われた「こどもマルシェ」において、 ミエトイ・キャラバンin大紀partⅠ及び「森の学校」木育を開催しました。

  当日は天候に恵まれて、全体では1,500人ほどの来場があり、ミエトイ・キャラバンには、300人ほどが訪れてくれました。
 同時開催の森の学校では、30組の親子も皆さんに、森のせんせいの向田さんから、木のおもちゃを使って、木の特性やCO2を固定して温暖化の防止に役立つことなどの木育講座を開校しました。

屋内のキッズスペース


屋内のもりぼーる


屋外の風景


こども木育講座


大人の木育講座




バナースペース

みえ森づくりサポートセンター

〒515-2602
三重県津市白山町二本木3769-1
三重県林業研究所交流館内

TEL 059-261-1223
FAX 059-261-4153