部活動報告
  


女性部
   9月1日(火曜日)・2日(水曜日)・3日(木曜日)の三日間宮城県の「ホテル松島大観荘」で「平成27年度 第61回全国盲女性研修大会 宮城大会」が開催されました。
 参加者は、女性部会員とその関係者、ボランティア、協力者など約400名で、三重県からは、県女性部長・小川 明美と副部長の便田 琴美の2名が参加しました。
 1日目は、常任委員会・全国代表委員会
 2日目は、午前は、全国代表者会議。
 午後は、第一部が講演会。
 講師は、落語家でアナウンサーでもある「六華亭 遊花」氏が「東北弁とみちのく仙台寄席」という演題でお話しいただきました。
 第2部は、体験レポート発表と意見交換会で、レポートテーマは、「食に関する失敗と工夫」でした。
 夜は、交流会が開催されました。
 3日目は、式典および議事がおこなわれ全て承認されました。
スポーツ・青年部
   8月2日(日曜日)東日本大震災チャリティー「ワンコイン マッサージ ハートフルみえ」に参加しました。
 前回までは、盲学校の先生方とグランドソフトボール部が行っていたのですが、今回から協会のスポーツ・青年部主催で開催しました。
 参加者は、グランドソフトボール部から5名、STT部から3名、他一般から2名の計10名でした。
 この日治療を受けた方は、約40名でした。
 売り上げは、その日のうちに本部へ届けてもらいました。
 ご協力頂いた部員の皆さんご苦労様でした。
フロアバレーボール部
   ほとんどの大会に健常者も選手として参加していただけますので、年齢、男女、障がい者、健常者の区別なくフロアバレーを楽しもうと思う方は是非入部してください。
 また審判も募集しますので、協力して下さる方は視覚障害者支援センターへ連絡して下さい。のちほど部長から詳しくお知らせします。



今後の行事予定 はなしょうぶトップに戻る ホームぺージトップに戻る