谷川士清 イベント情報


29年度の主な行事をその都度お知らせします。どうぞご参加ください。

平成29年度「谷川士清講演会」(会員募集兼ガイド養成講座)

A 講演会 
   場所  津市図書館2階研究会議室 
 1.10月28日(土)13:30〜15:00 
        三澤薫生氏(和洋女子大学教授、文化資料館館長) 
         『倭訓栞』の成立過程を考える(一)〜製版本第一回 
          刊行「あ行〜さ行」に見る増補語義の扱いについて 
 2.11月4日(土)@10:00〜11:10 
        井上正和氏(伊勢赤十字病院、小児科医) 
         「医家士清と宣長の交流」 
        A11:10〜11:30
        奥田榮子氏(谷川士清の会副代表)
          「ガイドの方法の講習」
B 現地ガイド研修 
   11月11日(土)10時「谷川士清旧宅」集合 
         現地実践ガイド研修・・・会員 
           (谷川士清旧宅及び周辺の史跡、寺社を巡りながら 
          ガイド研修を行う。


29年度「谷川士清の会、勉強会」のご案内

    第1回第2回は片山武氏の「『和訓栞』に引用されている万葉歌
     について」が済みました。
  
      第3回 9月16日10時より 同じく片山武氏 先回の続き
  
      第4回 11月18日(土)10時より11時30分
      場所  津市図書館2階研究会議室
      講師  小野春菜氏(谷川士清の会会員) 
        演題 「近代における『和訓栞』のつかわれかた」

    第5回 12月16日(土)10時から11時30分
      場所  津市図書館2階研究会議室
      講師  山本浩子氏 (谷川士清の会 会員)
     演題  「『勾玉考』序について」
 
        第6回  30年 1月20日(土)10時から11時30分
      場所  津市図書館2階研究会議室
      講師  馬場幸子 (谷川士清の会 顧問)
      演題  『勾玉考』解説
           (故顧問三ツ村健吉氏の講演会資料等による)
 
        以上今年度の予定です。なお、三澤氏、小野氏は遠く東京から
   お越しいただきます。多数のご参加をお待ちします。(HP係り馬場)
 






平成28年度「谷川士清の会」会員養成講座のご案内

A 講演会 
   場所  津市図書館2階研究会議室 
 1.10月8日(土)10時 
         浅生悦生氏(三重県郷土会常任理事、他公職多数) 
         「銅鐸の謎―津出土の銅鐸から」 
 2.10月15日(土)10時 
         川西健士郎氏(サンケイ新聞津支局記者) 
         「ヤマトタケル伝説と三重」 
B 現地ガイド研修 
   10月22日(土)10時「谷川士清旧宅」集合 
         現地実践ガイド研修・・・会員 
           (谷川士清旧宅及び周辺の史跡、寺社を巡りながら 
          ガイド研修を行う。
 
ご質問、お問い合わせは、代表池村幸久(090-8738-3818)事務局長 佐野萬里子(059-227-5092)まで。 お申し込みは事務局長佐野フアックス(059-227-5092)へ、お名前、ご連絡先 (できれば携帯電話)出席日時をご明記の上お申し込みください。 谷川士清にご興味をお持ちの方、また、講演を聞いてみたいという方はどうぞ お越しください。三日間とも無料です。

「谷川士清の会、勉強会」のご案内

28年度 第1回
 日時 28年6月18日(土) 10時から11時30分 
 講師 片山武氏 (谷川士清の会会員、元金城学院大学講師)
 演題 『和訓栞』に引用されている万葉歌について 

『和訓栞』の中の「萬葉集にあり」という表現について、士清が「萬葉集」
の語句をどのように理解しているかをいろいろの本と比較をして考えてい
く。「からころも」で先回終わっている。
毎月、第3土曜日の10時から11時30分まで開催しています。会員は
勿論、会員以外の方もどうぞご参加ください。事前申し込み必要ありません。
また、士清に関する発表をなさりたい方は下記までご連絡ください。
片山氏の発表は7月、9月も予定されてます。
               事務局(059-227−5092、佐野)


 
 
  


    

最初に戻る